2017年07月01日

治外法権

よく、大使館のなかで極端なはなし殺人が起こっても、誰も手出しができないって言われますけど本当か?
本当なんですねー。
そんなのを題材にした映画を見たことがあります。

あのキムタクが主演のヒーローです(笑)。
あらすじはこんな感じ。

現場は見通しの悪い交差点で、三城は徳本の運転する普通乗用自動車の前に、突然飛び出してきたとのことでした。
徳本は三城を撥ねたことを、全面的に認めます。
しかし当初から久利生と麻木が疑問視したのは、
三城が「靴を履いていなかった」ことでした。
ストッキングは泥だらけです。

その城西支部を、現在は大阪地検難波支部で検事をする雨宮が訪問します。
というのも雨宮は現在、広域暴力団・二崎(おとざき)会の恐喝事件を担当しており、交通事故で死亡した三城紗江子がその証人だったのでした。
このタイミングでの三城の死亡に、単なる交通事故ではなく事件性を感じた雨宮は、検察事務官・一ノ瀬を連れて上京します。

なんのこっちゃ、でしょうけども、キムタクは治外法権に挑むんですよねー。
格好いい!

ありがちな「あそこはダメだよ、たちうちできない」って周りが言うのに、
キムタクだけは
「・・・なんでっ??」と入っていく、というね。
ありがちな(笑)。
治外法権を知りたかったらあの映画いいかもです。

2017年06月01日

仲良し

仲良しのカップル、しかもセレブカップルについて。
皆さんはサラ・ジェシカ・パーカーさんとマシューのカップルを知っていますか?
とても仲良しなんです。

サラ・ジェシカ・パーカーさんとは、あのセックスあんどシティに出てた女優さんですよー。

結婚18周年を迎えたばかりの夫婦は、とにかくおしゃべりが大好き。
しかも笑いのセンスがそっくりで、
マシューは「サラは本当にファニーで、
僕はいつも笑ってばかり」と愛妻を絶賛。
いっぽうのサラもいまだに夫にベタ惚れで、
「マシューがいるから世界を愛せるの」とのろけっぱなし。

こんな夫婦いいですね!

たしかアメリカだったか、イギリスだったか(?)では、サラ・ジェシカ・パーカーは
「痩せすぎ」で人気のない女優さんに選ばれてしまったけど、
ひとりの男性に愛されていたらそれでいいのですよね。
しかも仲良し、こういうセレブって最近少ないのだ。

仲良しに見えて実は・・・なカップルばかり。
とかいってて、この夫婦もそうだったら泣きますね。

2017年05月01日

細木さん

占い師の細木数子さんというひとは、よく見てると首を小刻みにふるんですよね。
我が強いとああなるといいますが、あれってチック病の症状。

チックとは一種の癖のようなもので、
乳幼児期から学童期にかけ、心と体の成長・発達の過程で多くの子どもにみられるものです。

これが固定・慢性化して激症化するとチック症と診断されます。

発症の原因としては、身体因(チックの中枢として脳の線状体(せんじょうたい)の障害説などがある)
と心因が相互に関係しあっていると考えられていますが、

細木さんがそうなのかは分からない。

ただあの症状はそうではないかな、というだけです。


対応としては、症状を誘発する緊張や不安を軽減、除去することや、それへの耐性(たいせい)(精神的抵抗力)を高めるように援助することが肝要ですが、症状の出現をやめるように、
いたずらに叱責して注意を促すことは避けるべきです。ねー。

子供の相談が多いみたいですけど、大人になってもあるのでね、
本人次第なのかなと。

我が強い人に多い、という説もあながち嘘ではなさそうで、
もし気が強いなって思ってる人は、将来気を付けてもいいと思いますよー。

2017年04月01日

なぜか思い出す

時々、なぜか思い出す顔ってのがいます。
こういう言い方は失礼かもですね、だってその方は、かのダイアナ妃。
なぜか時々思い出す方なんです。
お綺麗で、聡明で、早くに亡くなられてしまいましたが、あんな心に残る人はいない。

息子さんでおられるウイリアム王子とハリー王子も心に傷を負いましたね。
今になってやっと母であるダイアナ妃のことを語れるようになったとか。
そんなダイアナ妃ですが、その後映画化されたり、
まだまだ話題の中心ですね。

まったくなにしてるのだチャールズ、って感じです・・笑

さて、時々思い出すダイアナ妃ですが、変わらぬ、はじらいのある角度で、
あの髪型で、素敵なドレスで、、、というもの。
お育ちがいいからどこからどう見ても素敵な方でした。

日本にいらした時も素敵だったんですよー。
ネットで出てくるはずです。
なかなか飛行機から出てこられなかったのですが、お疲れだったみたいですねー。
遠いですしね。

そんなダイアナ妃の事を想い出すと、明るい気持ちにもなるけど、
ちょっとだけ残念な思いもあるのでした。

もっと長生きしてほしかったですねー。

2017年03月01日

髪の毛~

髪の毛のすごくきれいな女性に会いました。
いつもとても綺麗で、本人も自覚してるようです、でも威張ってるとかそういうのではない。
長い髪を大事にしてるんだな、って思える、素敵な人です。

何をしているんだろう、と思うけど、本人に聞いたことはなく、
でも、おそらく何かはしているだろう、と思います。

友人に聞いたら、無印良品のホホバオイルは少量で販売されていて、お値段もお手ごろだって勧められました。
皮クレンジングは初めてという方におすすめです。
もちろんヘアケアだけでなく、全身のスキンケアにも使えます、
冬のスキンケアに使っているそうで。

あの素敵な彼女も使っているのかも??

使い方は

①ホホバオイルを手に取り、乾いた髪のまま、マッサージするように地肌になじませます。
②お湯につけたタオルを絞ったもの(蒸しタオル)を頭にのせ、そのまま10分ほどおく。

これだけです!

オイルはシャンプーの際に汚れとともに流すので、心配しないように。
との事でした。

使ってみる価値はあるかもですね。
なんでもいいから(!)試さないと!

2017年02月01日

税理士さん

税理士になろうと夫婦で仕事をやめて頑張った、という人がいたのですが、
税理士ってそこまでしてなって、年収とかあがるものなの?
夫婦で頑張ったからってことなのか?

税理士になったからってお金が入ってくるわけではないですよね、看護師だって同じです。
働く場所があって、ちゃんと仕事してるからお金がもらえるわけで。

税理士になるより、弁護士のほうがいいような気がするけど、
税理士で頑張った、という人の話でちょっとびっくりしました。

なりたかったのだからいいけど、それが「すごい」みたいな感じはどうなんだろ。
夫婦で、のところがすごいのか、
仕事をやめて勉強、がすごいのか、その両方か。
あ、きっとそうだね。
勉強してる間は収入がないんだもんね。
どのくらいの期間だったのか定かじゃないけど。

税理士かぁ・・・・・もちろん素晴らしい職業です。

そこは否定しない。

でも、看護師だって弁護士だって、そういうものじゃなくたって、仕事はなんでも大変なのだ!

2017年01月24日

薬剤師の私がレインブーツを買った話

薬剤師の私は梅雨の時期が嫌いです。駅近の求人に応募したいなあ。
なんとなく気分が滅入ってしまうから…
雨だと体が気怠くなって朝もなかなか起きれません。
若い時はこんなんじゃなかったのになぁ。

気分を変える為に新しいレインブーツを購入しました。
とてもオシャレなレインブーツなんですよ。
可愛い赤色でクシャクシャってなったショートレインブーツ。

このレインブーツ、実はお姉ちゃんと色違いで買いました。
お姉ちゃんは淡いパープルの色にしていましたよ。
大人っぽい感じですごく素敵なの!
これでちょっとだけ雨の日が待ち遠しくなった気がします。

休みの日に雨だとどこにも出掛けたくないのだけど、これなら出掛けたい気持ちになります!
特にお姉ちゃんと!
お揃いのレインブーツを履いてどこかに行きたいなぁ。

実はお姉ちゃんと薬剤師の私は全然似てません。
周りからも昔から似てないねって言われてきました。
薬剤師の私はそれがとても嫌だったの。
そりゃ雰囲気も見た目も似てないけど…
姉妹じゃないって言われているようで…
全然似てないって言われる度に傷付いてきました。

でもお揃いのレインブーツを履いていればちょっとぐらい姉妹っぽく見えるんじゃないかな?(笑)
それだけで嬉しいと思う薬剤師の私は単純過ぎるかな♪

2017年01月02日

事件

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


皆さんはアメリカで昔起こったゴードン事件を知っていますか?
詳しくはこちらをどうぞ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E4%BA%8B%E4%BB%B6

はじめは別の映画を見てて、そしてこの事件のことを知りました。
あのアンジェリーナ・ジョリーが出てる、チェンジリングという映画です。

ゴードンもこの映画で出てきますが、その事件が驚きで衝撃でした。

むごいことする人がいるものですねー。

この時に、司法取引って言葉も出てきて、ゴードンではないけど、
事件に加担した子が司法取引してるんですねー。
この制度があるのは知ってたけど、なんていうか世界にはいろいろな事件があったし、
すごい時代があったし、
いろいろな制度があるのだなって、
そのまんまですけど思ったものです。

繰り返してはいけないけど、日本の警察も腐敗しないように頑張ってもらいたいものですな。

アンジーのチェンジリング、もしよかったら見てくださいね、
いい映画でしたよー。

2016年12月04日

最大の決断!

実はちょっと大きな決断をした私。
来春で看護師を辞めようと思っています。
何か大きな原因があるわけじゃないんだけど、これまで色々と耐えてきた
病院組織の一員としてこれ以上精神的に耐えられない、自分が壊れてしまう前に…そんな風に思ったんだよね。
次に何をするかは決めていません。
ただ、しばらく看護師という職業はしないかな…。
看護師というよりも介護の勉強をしてその道に進んでみたいなって思ったりもしています。
これから人で不足が加速する介護の世界。
もしかしたら私でも何か役に立てるんじゃないかな…って思ってるんだ。
これまでの経験を活かしつつ新たなステップを…って夢をもっています。
ずっと長い間そういうことを考えていたんだけどついに決心しました!

2016年01月04日

今年も健康で頑張ろう

看護師の仕事、今年も始まっちゃいます。
年末年始に連休があったのはいいんだけどなんだか体がなまってしまって仕事はじめが辛いっ。
日ごろあんまり長い連休なんて取れないからこういう連休が取れた時って逆に体がだらしくなっちゃうんだよね。
さらに私は毎年年明け早々体調を崩してしまうことが多くて今年も例年同様昨日からちょとt体調不良です。
そんなにひどくないから仕事には支障ないんだけどね…。
ただ、体力的にちょっときついかも。
一週間くらいあればまた元の調子に戻ってくれるとは思うんだけどね。
まぁあまりいい体調での年明けというわけにはいかなかったけど今年も一年がんばっていきます!
もちろん自分の健康第一でがんばりますっ。