2019年06月01日

メールが・・・

メールで写真を送ったのですが、送れたのと、送れないのがありました。
ポルノでもなんでもないのに・・笑

不思議なのですが、考えててもしょうがないのでいったん保留にしています。
明日またやってみよう、そしたらスンナリ遅れてしまうかもです。
逆に「なんで??」ですけどね。

こんなふうにメールの送受信では不思議な事があります。

先日は、ある人からのメールの返事がないので、共通の知り合いに「受信されるかな?」って聞いたら、
受信は出来てる、そして返事も出した
と言っている、というではないかーー。

返事はありませんよーー。
でももしその人が確実に「いや、返信した」というのなら、
受信側の問題ですよね。

こんなふうにおかしい事が多々あります。
でも考えてても答えはないので、こうしてなんとかやっている次第です。

メールだけに限らないけど、不思議なこともあって、
その双方がい自分の正当性だけを主張してもどうしようもないですよね。
理解しあって、うまくやっていくしかないのだ。

なーんて、こういうことに詳しくない人がいっても説得力ないけど。。汗

2019年05月01日

完璧なひとはいない

完璧なひとっていない。
人間は自然なものだから。
だから、ときには間違いも犯すし、感情的になって暴言も言うでしょう。
そのすべてを受け入れていくことも難しい、でもそうやって生きていかなくてはいけない。
自分も、開いても、家族も、完璧ではないのだから。

さてこんな難しい話をどうして書いたかって、ある木の実の話になったんです、
その木の実はそれぞれもちろん大きさも形も違っていて、
形の悪いものは避けられてしまう傾向にあったんです。
どうしてかなって。
自然なものだから色々なものがるのに、同じものなのに、どうして??
それに、形がいい、悪いって誰がどうやって決めているの?
全て、完璧ではないあなた、が決めていますよね。
あなたには悪くても、他の人にはいい場合もある。
だから、私はあえて皆が手にしないものを大事にいただいてきました。
なんだかそれが素敵に見えたし、触ると暖かいんです。本当です。
いとおしくなってきた。
これで何かを作ってみよう、、そう思います。きっと素敵ななにかが出来るに違いないのだ。
完璧なものを持ち帰った人は、そのままなにもしないだろう。
だってそのままで完璧なはずだから。
それってツマラナイ。
自分は違う事するぞーーー。

2019年04月01日

壊れた宝石

人がなんといおうとも、自分にとっては宝のような宝石がある。
その宝石がすこしかけてしまったとする、、、、どうします?
大事なものなので取っておきたいけど、その宝石には魂がこもっていて、
壊れたままだと何か良くない事が起こるかも??などと考えてしまった。

でも安心。
ちゃんとした人に聞いたら「それでも宝石の効力が落ちることはない」
そうです。
少なくとも害はないとか。あーよかった。
これで大事に保管しておける。

保管しておくだけでもご利益があるとされているものなのです。
信じられないでしょうけどね、信じる者はすくわれるのですよーー。

その証拠に、特に災いは起こっていませんし、毎日が平和です。

少しくらい崩れた宝石の方がカワイイって思える時さえあります。
宝石とはいえ、自然なものなのです(そして宝石と呼んでいるのは自分だけです)

壊れた宝石を持っていても害もなく、平和でいられるのであれば、私は持ち続けます。
宝石類を身に着けることはほとんどないのですけどねー。

皆さんはなにかありますか?
こういう感じで、、、家宝でもいい、人がなんといおうとも、
自分にとってはかけがいのないもの、、。

2019年03月01日

図書館の利用

私は本を読むのが好きなのですが、時間がないのでなかなか読む事ができません。
ちょっとしたあらすじはネットで分かってしまうので、それでよしとしていますが、
大事なところはそこじゃなくて、本を読む時間もない、っていうことなんですよねー。

ゆっくり本を読む時間もなくて毎年過ぎていっています、これじゃいけない。

とはいえ、図書館に通う時間をとりました。
あえてとったんです。
緊急用にスマホは持っていくけど、他の機械類はやめて、読みたい本のリストを紙に書いて
(この、紙に書く、というところもミソ)
図書館に行く日、というのを作りました。

予定に入れてしまうのです。
これでその日は図書館で読書三昧!
どうか予定通りにいきますようにー。

1日じゅういるつもりです。お昼は近くのコンビニか、家から何か作っていきます。
私が行く図書館は、ペットボトルであれば飲み物はそこで飲める、
ただし机の上に置いておくのは転倒して本が濡れてしまうのを防ぐためにダメとされています。
でも食事は基本的にソロで食べなくてはいけないので、外で、
または図書館内の「ここなら食べていいよ」なところでいただきます。
そこは学生がいっぱいな事が多いと思うので、結局は外になるのかな。
図書館の外のベンチでランチしてる人がいたら私かもしれませんよ。
ということで、図書館の日、を何日か作りました。
今から楽しみーー!!

2019年02月01日

ココナツオイル

ココナツオイルが空前のブームだった、、、(過去形?)らしいのですが、
もうすたれてしまったのかな?
欧米ではいまだにブームですよ。
私も使っています。
といっても食べてるわけではなく、髪の毛に使用。

髪の毛にココナツオイルを塗ってしばらく放置、あとは普通にシャンプーするだけで、髪のツヤが出てきます。
というのを信じてやっています。
ツヤも出てきたけど、なにより健康になった気がします。髪がね。
枝毛もないし、よく褒められるので健康な髪の毛ってすなわち綺麗なのではないかなって思うのです。

簡単ですからね、続ける事ができます。

ジムにいっても、運動の前に毛先につけて、終わったらシャワーでしょ。
簡単なんです。

これが、いつも忙しい日知は放置してる時間ももったいなくて出来ないのかも。
ご飯食べてる間、とかでいいんですけどね。

ココナツオイルは何でもいいわけでもないのですが、私は選ばず適用に買っています。
トラブルはありません。

ブームに乗っかったわけでもないのですが、いいのでこのまま間y・ブームです。
皆さんもどうでしょうか?
お勧めしますよー。

2019年01月01日

洗濯機の音

洗濯機を回していて、ずっと音は同じように思えるけど、家族が「音がおかしいね」って言ってました。
言われても無視してやってくしかないんだけど。
もしくは「じゃ新しいの買って!」っていうか。。
言っても無駄だけど。

洗濯機の寿命がどのくらいなのか忘れてしまったけど、そろそろ買い替え時かも。
でも音で判断したくない。
使えなくなるまではどんな音がしても使いたいです。
買ってくれるならいいけど!

洗濯機の音に敏感になってどうするのだ、って思った。
洗濯してるこちらの身にもなってみろ。
音なんかどうでもいいよ。動けばいいのだ。
他の音にはまったく動かないくせに!

例えば、壁になにかが当たっても微動だにしない。
気になるのは私だけ。
外の壁に何かが当たった音がしたら、何が当たったか気になるでしょ?
隕石でも当たっていたらびっくりなニュースになるじゃないか。

だいたいは分からない事が多いんだけど、わからないからこそ、何の音か気になるのだ。

洗濯機の音の変化くらいでガタガタ言うなー!

、、、しょっと興奮してしまいました。。。

あけましておめでとうございます。。。

2018年12月01日

座席の変更

飛行機に乗る前にわかるんだけど、慣れてない人は飛行機に乗ってから
家族や友人、恋人と席が離れていることに気づく事がある。

そんな時に、その家族也友人なりの隣にいる人に
「かわってくれませんか?」
って言える日本人は非常に少ないのだそうです。
言ってもいいんですよ、特別食を頼んでる場合はキャビンアテンダントに言えばいいだけのこと。

私なら言います。

ただし、自分が誰かに変わってくれって頼まれたら、
真ん中の席とか窓際だったら断ります。
私は自分の好きな場所を予約してるので、そこは譲れないのです。

同じ理由で断られても文句はいえない、その場合はそのままですかね。
別に友人と一緒じゃなくてもいいし。(冷たい?)
飛行機のなかでは自由に映画見たりしてすごすだけだし、
眠くなったら寝る体制にも入りたい(眠れないけどね)

誰かとのおしゃべりなんて面倒です(冷たい?)。

だから、乗る前にカウンターで座席の確認をしておくといいですよ。
席が空いていたらかえてくれるし、なんとかなる場合が多いです。
早目に行かないといけないけどね。

2018年11月01日

タイ洞窟

6月終わりから7月はじめにかけて騒動になってたタイの洞窟に閉じ込められた少年たちのお話し。
救助にあたったダイバーたちはイギリス人が多かった??の?

イギリス人ダイバーが最初に発見したのかな?
ロンドンでダイバーたちがインタビューに答えるニュースを、ちらっとだけ見たんです。
なんでヒースローで?と思って。

一瞬だけ聞こえた言葉も「彼らは完璧な趣味として」
と、
「まったくのボランティアです」という言葉。
ってことは彼らが助けたのかなって。

あ、今調べたら、洞窟の近くにイギリス人ダイバーは済んでいたのだそうです。

そのイギリス人が仲間を呼び寄せて、他の国の人も助け合ったのですが、
結果として13人全員を助け出した、というわけ。
それでイギリス人がヒースローか、納得。

私は聞いていませんが、最初に「発見!」のニュースで流れた声はギリス人ダイバーの声なんだそうです。
それにしても良かったですね。
水圧が上がって死んでいたかもしれないのに。
クニヲあげて、こういうボランティアの助けで全員救出されました。

残念なことに、ひとりのダイバーは命を落としましたが。。泣

とにもかくにも良かったし、アッパレ!!と言いたいですね。
ヒースローでの映像の謎も解けました。ありがとう!!

2018年10月01日

メガネの跡

パソコン作業をする時、本を読むときはメガネをかけています。
読めない、出来ないってことはないけど、ちょっと見にくいのです、
(それを老眼というのだ!)
なのでメガネかけていますが、ちょうどメガネがあたるところがかゆいし、
先日気づいたのですが、メガネの跡もついている、、、
これは嫌だ!

ずっとメガネしていて色素沈着もあるし、、、嫌ですねー。
メガネの重さにも関係してますが、軽くしたって色素沈着はあるらしいので、
これはもうメガネしなきていいように

パソコンしない!
本を読まない!

って、、、そんなアラワザ使ってもね、、、泣、、、。
てなことで、今出来る事は、なるべくメガネしない、とか、マッサージして色素沈着を防ぐ、とかね、
そんなことしかできません。

鼻パットのところにシリコンをつける、などもあるようですけど、
どうやってそんなことするの??
なのと、シリコンがつくタイプじゃないと厳しいね。
誰も見てないとはいえ、あまり格好悪いのも、それはそれで嫌だし。
メガネっておくが深いねー。

今度メガネを買うときは軽いものにしてもらうのと、なるべくこのメガネ跡がつかないように、って定時してみよう、お店の人も分かってるはずですよね。こういうお客さんがいるってこと。

メガネやさんって、メガネしてない人は働いてないですもんね。

2018年09月01日

コンサルタントの役割

起業がコンサルタントを雇うのは、それなりに費用対効果があるからだと思うのです。
いい加減なこといってるとすぐに契約終了になるんじゃないかな。
売り上げが伸びてこそ、ですよね。

本来は、というか、もしコンサルタントを雇うのなら、ですが、
希望としては、
売り上げによって報酬をあげたい。
だって、雇ってその通りにしても売り上げが伸びないのでは大赤字じゃないですか。
それを「あーダメでしたかー」ではねー泣
こういうコンサルが多いらしいのですよ。じっさいには。
ちゃんと売り上げを伸ばしてもらうには、コンサルタント会社もちゃんと精査して選ばないといけないようですが、難しいよね。
人からの紹介、がいいのかもです。

そのコンサルタントの役割ですが、技術的なところもさることながら、
悩みに親身になって答えてくれるところ、あるいは担当者、がいいですね。
そんなところでなら安心していられる。
人は結局は心で繋がっているのだ。
お金でもつながってるけど、心がつながっていたら契約は簡単には切らないでしょ。
相手だって何とかしようってなってくれます。
そうじゃないですか?
、、、そうじゃなくちゃいけないと思うのです。

ってことで、いいコンサルタントに巡り合えますように。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38