2020年07月01日

貯蓄率

アメリカ人はあまり貯蓄しないのかな?
オーストラリア人はしないって聞いたことあるけど。

というのも、コロナで相当な失業者が出たけど、その時に良く「貯蓄がないから」って事を聞いたからです。
ある人はあるけど、ない人はまったくない、、ってとこだろうか。

アメリカン・ドリーム、ってよくいうし。
でもそのドリームはほーーんの一握りの人のこと。
しかも才能とか運とか、その時代にあったものがうまくのっかってドリームになる。
おっと、ドリームをつかむ。

でも、努力だけしててもなかなか、、って人が大半。
これ、自然の摂理。

なので・・・・貯蓄しときなさいよーー笑
働けないってこともあったかもだけど、いざという時のために貯金は必要ですよね。
とはいえコロナのはまた特別ですけどね。

経済格差が大きいのはアメリカだけじゃないけど、
なんか急にアメリカ人の事が話題になり、、、ちょっと考えてみましたーー。

2020年06月01日

顔がかゆい

顔の一部で、いつも同じところなのですが、もうかゆくてかゆくてーーー!
かきむしってしまいます。
色素沈着しそうだ、、というか、すでにしはじめている。
かきすぎるとダメですよね。わかっているけど、でもかゆいーー。

顔がかゆいって何の病気だろうと思っているのですが、
どうも肝臓に異常があっても顔がかゆくなることがあるんですって。
なので肝臓おかしいかも。

笑ってる場合じゃないし、色素沈着ーー、なんていってる場合でもないかも。
肝臓ですよーー、コワイですーー。

静かに進行していきますからね、肝臓は。

顔のかゆみでなんで肝臓?ってなりますが、調べてください、そういうのもあるんです。

今はそうじゃないことを祈っています、簡単に病院に行けない時代ですし。

それにしても、、、
足が痒い、なら乾燥肌とか、水虫、とかになるけど、顔って、、、はぁ。。
顔がかゆくてずっとかいてる人、ってのも嫌でしょ、、足も嫌だけど。

2020年05月01日

口コミって怪しい?

いろいろな口コミというのがありますが、嘘ってのもあるし、
お金払って書かせているのもあるので、うかつには信用できなくなっています。
判断が出来ない。
ただ、ごくごく普通の人が何気に書いてる口こみは信用できる。
そういうのを見つけるのが大変なんだけど。

だいたいは、キレイーーーーなページが作ってあって、写真もプロ並みで、
文章もめっちゃうまい、、、長いし。
そういうのは雇われて書いてるか、アフィリエイトなのです。
とはいえ、じっさいにその商品を使っての感想なんだろうし、
写真も本人がちゃんと撮ってるんだよね。

それでお金稼いでるわけだから綺麗に撮るスベも身についてるだろうけど、現実味がない。
(ある?)

とにかく、何を信じていいのかわからなくなってる、って話です。
といっても、そういう口コミを読んで参考にはしちゃうけどね。
なんたってうまいわ、文章が。

検索して最初のほうにでてくるしねーー。
くちゅこみは怪しいけど、読んでしまうってお話しでしたーー。

2020年04月01日

そる運動

身体を後ろにそらせる運動をすると、吐き気がすることがあります。
、、毎回、、かな。たまにする、ではなく。

スタンダール症候群、という病気もあって、これは主にクビのことなのでうが、
でも身体をそらせることでの身体の異常ってコワイですよねー。
医者にいっても無駄だけど、カルテに残しておいてあとでその医者を訴えることはできるのかも(笑)。
逝くだけ歯行った方がいいです。

美容室で、シャンプーしてて吐き気がする人もいるんですって。
首をうしろにそらせるから。
なんとまぁ。。。

美容師さんもこれは知っているのでしょうかねー?
知らなかったら大変です。

こう考えると、美容師の仕事って髪を切るだけでじゃない。
本当に大変です。
いろいろな事を勉強しなくしけない。
どんな仕事もですけど、大変なことです。
一番楽してるのは医者なのかも(!!)、、爆弾発言?

首を後ろに倒して吐き気がしたりする人は、美容師さんにそのことをちゃんと言っておく必要がありますねー。

2020年03月01日

よくある見逃し

また成田(たしか)空港で、手荷物検査の見落としがあったらしい。
見逃し、じゃないね、見落とし。
工具が入っていたのにおとがめなしで、その乗客みずからが深刻して発覚したらしい。
悪気がないのなら黙ってた方がよかったね。
だって、そのせいで2時間とか遅れたらしいよ。
他の人の手荷物をまた見るためです。

こういうことがあるから空港職員ってダメなんだよーー。

過去にも何度かあって、そのたびに再検査。
ちゃんとやって通ってる人も再度。

あの手荷物検査ってストレスです。
洋服を脱げ、靴をぬげ、鞄をあけろ、あれはないか、これはないか、
そりゃね、やってる方も大変だけど、客はまじで面倒なのだ。

その、やってる方も大変、で、面倒になって見落とすんだからしょうがないなー。

しっかりやってもらいたいものです。
あの手荷物検査も、もっと今後は楽に早く出来るようになるといいですね。
そう願います。
面倒だから・・・。

2020年02月01日

でんきがつけっぱなし

朝早くから起きて、ほとんどパジャマのまま仕事をはじめます。
まだ外は暗いので、電気をつけます。
お茶を入れるためにキッチンに入るのですが、その時にもとうぜん電気をつけます。

仕事してて、外が明るくなってきたかな、、と思ってたのですが、
カーテンの先はまだ暗い感じだし、時計を見てもまだ明るくなる前の時間でした。
(そんなに早く?・・・そう、、、朝は早いんです、苦になりません)

そしたらなんと、キッチンの電気がつけっぱなしになっていて、それが廊下を通して見えていたことがわかり、、あれま、と。

もったいないのもありますが、あまり明るくしてると外から見えておかしい言えだと思われてしまう。
(そんなに朝早いのか?…早いんですよ!)

すぐに消しましたが、あまりにも早いので近所の人も誰も起きてる様子はなく安心しました。

逆に、どこかの家であかりがつくと「あの言え、早いなー」って思いますからね。
あんがい人は見てないようで見てるものです、sとくにそういうおかしな家は笑

とにかく、エコのためにも電気はこまめに消さなくては!
もったいないですしね!

2020年01月01日

目立ってる

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、イギリスの話題です。
あの、、メーガンさんです。
何か発言すると、人前でしゃべることに慣れているせいか、とても上手で、
ハリー王子が主役の時でもメーガンさんが目立ってしまうのです。
それは仕方のない事なのですが、悪く言う人もいて、、。

ハリー王子も、メーガンさんが発言する時には横でニコニコ見守るだけ。
まるで主役はメーガンさんのようにふるまってしまうのでよくないね。
主役はあなたですよーー。

ときには、メーガンさんが表だってシャベッテいて、遠くでアーチー君をあやしているハリー王子、、なんてのが映ってしまう時もある。
こういうのを敏感に見てしまい、知りに惹かれている、とか、
メーガン目立ちすぎ、とか、いろいろ言われてしまうのだ。
カメラももっと気を遣え(笑)。

子守みたいに見えてしまうのですよーー。
それに、発言が終わるとハリー王子のところへいくのはいいけど、
背中をさすったりして、、、
これって「よく出来ました」のポーズです。
すっかり主導権はメーガンさんにあるんですねー。

惚れた弱み、かもしれませんけど、将来のキングの弟です、しっかりしてほしいな、とも思うのだ。

2019年12月01日

髪の毛が抜ける

髪の毛を洗うと、ものすごい髪の毛が抜けます。
シャンプー時の抜け毛ってなんでしたっけ??
でも、私の場合、子供頃からそうなので特に問題はなさそうです、
それで髪の毛が薄くなるなら心配ですけど、髪の毛は多いままだし。。

とはいえ、どうしてシャンプー時に髪の毛が抜けるんでしょうー。

いっせつには、髪の毛が細くなっているからだ、ってのがありましたが、
自分の場合はそれでもないような。。。
髪の毛、すごいしっかりしてます。

ほかは、、、よくいう、、ストレス。
ストレスは確かにありますが、それで、、、っておいかっこたるものもない。
ストレスがない人なんていませんしね。

自然乾燥はダメ!って聞いてからは極力ドライヤーも使ってます。
そうしないと冬は寒いし。

人がどのくらい抜けているか、なんて観察は出来ないし、自分もそうでもないのかも?
でも、すごい抜けるんです、洗うたびに、ですよ。
ちょっと心配でしょ?
美容師さんに相談してみまーす。

2019年11月01日

写真の撮り方

写真を撮るときには、その対象が人物なのか景色なのか小物なのかでずいぶん変わるみたいです。
機材を使わずになんとか素人でも綺麗に撮れるようなやり方があったらなってことで探しています。


たとえばイヤリングだとして、
厚手の紙(段ボールでもいいらしいけど、そのまま映るので”チープ”に見える)、
を用意して、少し切り込みをいれて、どこにはめてしまうと縦に綺麗に撮れるとか。

またはじっさいに人の耳にはめて撮影、顔は隠すとしてね。

そういうモデルをやってくれる人がいたらいいけど、
まさか子供の耳にイヤリングも違和感だし、
暇そうなお父さんの耳借りるわけにもいかず。

出来れば綺麗な人がいいよね、顔は隠すとしてもだよ。

レフ板を使って光効果、ってのもありました。
家にあるもので出来そうなので、これならできますね。
こういうのならいいんです、でも機材を買わなくちゃいけないとかは勘弁。

家にあるもので出来そうなことを紹介してくれてるサイト、最高!!

しっかし、、、写真を綺麗に撮るって大変ですわ。

カメラマンやカメラウーマンさん、本当にご苦労さまです。
でもあなたたちに払うお金はないので、自分でなんでも自作しちゃうよー。

2019年10月01日

偏見とプライド

映画「偏見とプライド」の、キーラ・ナイトレイが出てる方。
(いろいろな人がこの映画をやってますからね)
あの映画に出て来るサー・コリンズ、あの俳優さんって良くドラマでも見ます。
トム・ホランダーさん。
味のある役者さんです、最近はなんだか太りましたね。

イケメン、ってほどではないのですが、しぶーい役をやります
「偏見とプライド」ではイケてない男性の役でしたが、それがうまかったので評価されました。
ここから彼の名前はあがっていったんです。
イケてない役でもうまかったらそこから飛躍するのだ。

トムはケンブリッジ大学を出ています。だから何、はないですが。

ドラマ「ナイト・マネージャー」でも、目のするどい人の役柄で、
最後は死んでしまうんだけど、見事に演じていいぇ、主役よりも下手すると
「恰好いいじゃないか!」でしたよ。
そんな人に注目してしまう自分もどうかしてるが。。でもうまいの。芝居が。
当たり前かもですが、うまいのにトム・ハンクスやトム・クルーズみたいではない。
そこもまたいいんだなー、個人的にはね。
イギリスの町を歩いてたらそのへんいいそうな感じもいいなー。
もし会えたら感動はするけど、握手など求めず、ニヤリと笑っていられそう、
そんな俳優さんです。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38