« 2012年04月 | メイン | 2012年07月 »

2012年05月 アーカイブ

2012年05月29日

現実の医療事故

何度かテレビドラマで見たことのある看護師や医者による医療事故問題。
ほとんどの場合がドラマだから結局有罪判決にもっていけるみたいだけど
そこまでの道のりは本当に大変ですよね。
リアルな現場でもやっぱりそれは同じなんですよね。
まずは医療事故があったということを認め、公表するんじゃなくどう隠蔽するか…
隠し通せるか…ということが最初に話し合われてしまう。
もちろんその事実を知っているものは限られた者だけ。
だけどそんなのあっていいわけがないですよね。
医者だって神様じゃありません。何かしらの事故を起こすこともありうるわけだからその時はしっかりと償いをすることが人間としての医者としての責任ですよね。
看護師でも同じ。たとえどんなに些細な出来事でもそれは医療事故。
公にならない事柄だとしてもそれで助かったと喜ぶんじゃなくて自分なりに償いをしていくべきですよね。

About 2012年05月

2012年05月にブログ「医療事故を起こした看護師の誰にも言えない本音」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年04月です。

次のアーカイブは2012年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38