« 2012年05月 | メイン | 2012年09月 »

2012年07月 アーカイブ

2012年07月01日

医療事故は誰のせい?

医療事故を起こしてしまった看護師でその後看護師の仕事を続けている人ってどのくらいいるんでしょう?
だけど本当にその看護師が医療事故を起こしたのかどうかっていうのは正直疑わしいですね。
私の働いている病院でも何人かうわさがあるんだけど医師のミスを結局看護師が押し付けたれた形で退職…。
医師と看護師だと誰がどう考えても医師の方が立場が上ですよね。
結局切り捨てられるのは立場の弱い人間ってことになるわけです。
テレビドラマなんかでよく身代わりに…なんてありますよね。あれは作り話の世界だけじゃないんですよね…。あってはならないことなんだけど…。
周囲はそれをわかっていても誰に漏らすことも出来ず…。
患者やその家族からしてみれば医者は神様のような存在かもしれないけど実際には神様でもなんでもない自分よがりの人が結構多いんです…!

2012年07月26日

医療事故は本当に怖いです

医療事故…多くの場合がもみ消されたりしますよね。患者さん側は素人なので意思から言われる言葉をただただ受け入れるしかないというのが多くの現状。
だけど本当に医師のいうことが100%正しいのかどうかって実際にはわかりませんよね。
医学用語をたくさん並べて病状の説明なんかをする人がいますがそんなこと言われても説明を受けている患者側にはほとんど皆無ですよね。
そうではなくて患者にわかりやすく、出来るだけ医学用語を省いた言い方で説明してくれるというくらいの配慮がほしいものですよね。
こういう問題って実際に何かが起きないと徹底した管理がされているわけでもなさそうなところがまた怖い…。
私もいつか自分が患者となることがあったらそういう病院側のことをしっかりと見ておかないとな…なんて思ってしまいます。

About 2012年07月

2012年07月にブログ「医療事故を起こした看護師の誰にも言えない本音」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年05月です。

次のアーカイブは2012年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38