« 2014年11月 | メイン | 2015年04月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月17日

医師の姉の魔法

この前、子供が自転車で転んでしまいました。
かわいそうに。
すりむいたひざがとても痛そう。
ひざを洗って消毒して、化膿止めの薬塗りました。
痛いね痛いね~と声をかけて。
姉が医師なので、姉から、以前この薬が便利だからあげると
緑のふたのお薬2本ほどもらっていました。
医師のお姉さんのお薬だよと言えば、子供も姉のことを魔法使いだと思っているのか
処方箋で出てきた風邪薬なんかも魔法のお薬だと思って、信じて飲んでいます。

子供は医師ってまだ理解出来ないんでしょうね。
私から見ても姉は自慢できる存在なので、姉が医師になったときは、尊敬もしましたし、自慢の姉です。
でも彼氏はいません。
結婚適齢期とっくに過ぎているんだけどね。
姉は放射線科医で、姉の職場は女性医師がけっこう多いそうです。
まわりの女性の放射線科医さんの中には、子育てをしながら短時間勤務をしている人も多いとか。
仕事と家庭の両立ウェルカムな職場なのにね…。
でも姉は土日も喜んで仕事に出かけています。
家でも仕事をしたり、論文を読んだり。
姉は放射線科医として数回転職もしています。
専門医の資格を取るため、制度が整っている今の病院に移ったんだそうです。
仕事熱心で勉強熱心な姉なのです。

仕事が楽しくてたまらないんでしょう。
給料もそれなりにたくさんもらっているしね。
お医者さんってみんなお金持ちなんでしょうね。
姉の職場の医師の方、外車、新車でキャッシュで買ったって話聞きました。
すげーって思います。
独身医師ってお金持ちなのかな。
姉も医師と結婚すれば良いのになー
そうすれば、将来は夫婦で病院を経営できて、すばらしいなんて勝手に考えてます。
母も、姉の結婚、楽しみにしているみたい。
姉が結婚するまで一安心出来ないって言ってますね。

2014年12月31日

私の結婚はいつ…?

今年は芸能界でいろんなことがありましたね。
俳優としては大物で誰もが知っている高倉健さんの訃報、それからまもなく今度は菅原文太さんの訃報…。
あまりにも突然すぎてかなり驚きでした。
また、おめでたいことだと何人もの人が結婚しましたよね。
米倉涼子さんも確か結婚したよね?
杏さんと東出昌大さん、中島美嘉さんと清水邦広さん、向井理さんと国仲涼子さん…他にもたくさんいるよね。
すごい一年だったなって思います。
私はというと…まだまだそんな話は全然ありません。
看護師の仕事だけって感じかな。
職場恋愛は対象になる相手がいないし職場以外でとなるとなかなか出会いがなかったりするんだよね…。
私もいつの日かウエディングドレスを着れる日が来るのかなぁ…。

About 2014年12月

2014年12月にブログ「医療事故を起こした看護師の誰にも言えない本音」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38